後悔しない葬儀の為に

費用で後悔しない為に

======================================

葬儀費用で後悔しない3ステップ

①葬儀予算としての金額を、あらかじめ決めておく。
②数社の葬儀社に事前相談して、内容を決める。見積りを出す。
③依頼する葬儀社を決める。

======================================

 

大切なのは、「見積もり通りの請求なのか」という事です。

見積り金額より倍くらいの請求をされたという話をよく聞きます。なぜそんな事になるのでしょうか?見積書と請求書を見比べて、その理由が分かりました。

葬儀費用は大きく3つに分ける事が出来ます。
葬儀一式(祭壇、棺、ドライアイス、人件費)など。

②実費(斎場、飲食、返礼品、車両)など。

③その他(お布施、心づけ)など。

1番の葬儀一式しか見積書に書いていなかったのです。この、葬儀一式というのが良くない表現なんですよね。“葬儀費用の全て”と勘違いしてしまいます。

もちろん全ての葬儀社の見積りがそうとは言いませんが、このような見積書が存在するのも事実です。

葬儀費用を比べるときは、必ず内容をご確認ください。

ワイズワークスのシンプルプランでは葬儀一式と実費が含まれています。ただ、あくまでも基本プランで、ご家族と一緒に葬儀プランを作るのがワイズワークスのスタイルです。

オリジナルプランというと高いイメージを持たれる方もいるみたいですが、実はお得という場合もけっこうもあります。例えば、「会葬礼状は自分で作るからいらない」とか「遺影は孫が書いた似顔絵を飾りたい」とか必要ないものは省く事が出来ます。

 

大雑把に料金の目安が知りたいという方の為に、基本プランをご用意いたしました。

img070s

 

相談をしたからといって、必ずしもご依頼いただく必要はございません。

見送る気持ちを何よりも大切にしています。どんな事でもご相談下さい。

少しでも、心のよりどころになれればと思っています。


<対応地域> 国立・立川・国分寺・昭島その他地域は応相談  相談無料 0120-418-731 365日・24時間対応